Today’s Sagawa佐川先生がつづるブログ

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

佐川クリニックは年明け4日から外来診療を開始しています。

4日は午前中のみの診療でしたがたくさんの患者様に来院いただきました。

ありがとうございます。

これからもできるだけ自然分娩にこだわって臨んでいきたいと思っております。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

IMG_2983.jpg

IMG_2986.jpg

IMG_2985.jpg

元旦の佐川クリニックの昼食のお節料理です。

忘年会

先日、佐川クリニックの忘年会を料亭「山乃尾」で開催しました。

さすが料亭のお料理で、以前からおいしかったですが最近ますますおいしくなったように思います。

忘年会?.jpg

忘年会?.jpg

会の後半では恒例となってきたじゃんけん大会で盛り上がりました(笑)

忘年会?.jpg

最後は今年一年おつかれさまでしたと来年への誓いも新たに一丁締めでしめて散会となりました。

今年も残りわずかです。

佐川クリニックは本日午前中で外来診療納めとなりました。

今年も一年ありがとうございました。

皆様良いお年をお迎えください。

クリスマスディナー

クリスマスイブの佐川クリニックの夕食はクリスマスディナーでした。

入院されていてもその時々の年中行事を楽しんでいただけるようにしたいなと常々思っています。

IMG_1307.jpg

IMG_1308.jpg

IMG_1309.jpg

満月

先週14日は分娩が特に多く6人も産まれました。

一日に6人産まれたのは久しぶりでちょっと大変でしたね。

早朝から深夜までスタッフもみんな頑張ってくれました。お疲れ様でした。

月の重力が陣痛に影響をあたえ満月の日は分娩が多くなるとか聞いたことありませんか?

以前私が金大の医局に在籍していたときに、月の満ち欠けと分娩について関連病院をまわって調べていた先輩Drがいらっしゃいました。そのあとで教授には注意されていましたが(笑)

しかし14日のような日があるということはあながち無関係とは言えないのではないかと思ってしまいますね。

IMG_3474.jpg

待合室改修 最終

ゴールデンウイークからおこなってきた待合室の改修工事が終了しました!

IMG_3417.jpg

きもちの良い環境を作るためにまた手は加えていくつもりですが、

大きな工事は一旦終了です。

待合室改修 第三弾

待合室改修の第三弾工事を行いました。

どこが変わったか分かりますか?

待合室?.jpg

待合室?.jpg

待合室?.jpg

実はまだもう少し工事が残っているのですが、それはまたお楽しみということで。

甲子園

甲子園の高校野球、星陵高校、初優勝まであと一歩惜しかったですね。

私は奥川投手に春のセンバツの履正社戦を観て感動していたので決勝で敗れたことはとても残念でした。

審判の判定に文句を言いたいくらいでした 笑

特に智弁和歌山戦のピッチングは素晴らしかったです。味方打線が全く打てないので心が折れそうになり敗戦するのがパターンだったのですが今回は違いました。

技術だけでなくメンタルも素晴らしかったです。

この秋のドラフトで1位指名は確実と言われていますがどの球団に入るのか楽しみです。

個人的には大好きな阪神に入団してほしいです 笑

AS20190817000807_commL.jpg

猛暑

梅雨が開けたとたん毎日暑い日が続きますね。

外と室内の温度差で体調不良になっていませんか。

立秋を過ぎ暦の上では秋ですが本格的な暑さはこれからです。

IMG_3332.jpg

佐川クリニックでは融雪装置が夏にも大活躍です。

打ち水というほど風情のあるものではありませんが暑さを和らげるのに一役買ってくれています。

マタニティベストアプローチ

これからの時代はより質の高い分娩を進めていかなければいけないと考えています。

おひとりおひとりの出産がより良い思い出となって残るように、当院では新たな取り組みを多数おこなっています。

4月からスタートしたマタニティベストアプローチもその一つです。

IMG_3320.jpg

講師は当院助産師の平井さん、ガスケアプローチ協会認定アドバイザーの資格も取っています。

<平井さんから一言>

赤ちゃんにとっても、出産するママにとっても、痛みの少ない楽な出産を目指したいものです。

そのために妊娠中からの姿勢と呼吸がキーワードとなり分娩に活かされます。

まだまだ知られていないことですが、ぜひ皆様が体験して実感してもらいたいです!

助産師 大利さん

新しい助産師さんをもう一人ご紹介したいと思います。

助産師の大利さんです。

IMG_1970.jpg

<本人から一言>

皆様、こんにちは。

4月より佐川クリニックでお世話になっております助産師の大利です。

以前は金沢大学付属病院のMFICU病棟に二年間勤務し、その後五年間は育児に専念しておりました。

再び、お母さんや赤ちゃん、そしてご家族の方へのサポートをさせていただけることを嬉しく思っております。

今はまだ知識や技術は未熟ですが、質の高い医療や看護を提供している先生とスタッフの方々から多くのことを学び、助産師として成長できるように頑張ります。

産前から産後を安心してお過ごしいただけるように、皆様の気持ちに寄り添いながらお手伝いさせていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。